Chocomooの読み方や本名と彼氏は?フィアットのコラボ作品がカワイイ!【今夜くらべてみました】

2018年5月23日(水)  

21時00分~21時54分

『今夜くらべてみました』

にゲスト出演のChocomooさんが

気になったので調べてみました。

読み方本名彼氏は?

フィアットとのコラボ作品がカワイイ

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

<目次>

  1. Chocomooさんの読み方や本名は?
  2. Chocomooさんに彼氏はいる?
  3. フィアットとのコラボ作品がカワイイ?

Chocomooさんの読み方や本名は?

Chocomooさんて

いったい、なんて読むのか・・・

読み方本名などプロフィール

調べてみました。

◆Chocomoo


出典:https://lineblog.me

●プロフィール

名前:Chocomoo(チョコムー)

生年月日:xx年5月13日

出身地:京都府

職業:イラストレーター

Chocomooさんて

チョコムーさんと読むんですね。

なんか、美味しそうな名前です^^

これ、一発で読める人って

あんまりいないでしょうね~

ただ、読めないだけに

一度見たら忘れません!

Chocomooが明らかに

ペンネームなので

本名が気になるところです。

インスタを見てみると

yukachocomooになっているので

本名ユカさんではないかと

想像できますよね。

でも、作家さんやイラストレーターさんて

本名を明かさない方が多いので

ここは、深堀りしないでおきます^^

もともとは、トリマーをしていた

そうなんですが、猫アレルギーで

辞めざるを得なくなったみたいです。

その後、ニューヨークの公園で

絵を描いていたら

「うちで展示してみる?」と

声をかけられて、それからイラストの道へ

進むことになったそうです。

Chocomooさんのイラストが

良かったからというのがもちろんですが

ニューヨークって

こんな事が起きる街なんですね^^

スポンサーリンク

Chocomooさんに彼氏はいる?

Chocomooさんは、

美人なので彼氏がいるのか

気になりますよね~

インスタをチェックしていると

気になる写真があるんですよね~

◆ラブラブ2ショット?

出典:https://www.instagram.com

Chocomooさんと

肩を組んで写っているのは、

なんと!超有名俳優の

山田孝之さんではありませんか!

まさか、彼氏が山田孝之さんなの??

と、画像を見た時ビックリしましたが

この画像は、山田孝之さんの

インスタにUPされていたものなので

恋愛がらみのものでは

ないでしょうね。

それにしても、すごく仲がいいんですね^^

Chocomooさんの彼氏について

今のところ、情報は見当たりませんでした。

ただ、オープンにしていないだけで

彼氏はいそうですよね。

美人なのでモテそうですし、

好きになったら自分から

アタックしそうな雰囲気があります。

これは勝手な想像ですけど^^;

フィアットとのコラボ作品がカワイイ?

Chocomooさんのイラストは

白と黒のモノトーンで描かれていて、

日本はもちろん海外のアパレルブランドや

企業とのコラボレーション、

アーティストのCDジャケットなどにも

起用されています。

気になるカワイイコラボ作品

見ていきましょう。

◆Reebok Classicとコラボ

出典:https://www.instagram.com

Reebok Classicの店舗のガラスに

イラストを描いています。

下書きもせずに絶妙のバランスで

着々と隙間が埋まっていく様子が圧巻です。

こういうパフォーマンスは

出来上がるまでも楽しめますよね。

◆フィアットのコラボ

出典:https://lineblog.me

車とイラストのコラボはキティちゃんが

特に記憶に残っていますが、

Chocomooさんと

フィアットのコラボは

カッコ良過ぎです!

ヘッドレストやマットに。

ドリンクホルダーやキーホルダーに。

とってもオシャレにイラストが

配置されています。

100台限定だそうですが、

欲しいという人がかなり

多いのではないかと思いました。

フィアットとChocomooさんの

モノクロのイラストがベストマッチで

フィアットの価値も上げていると

思えますね~

こんなオシャレでカワイイ車に

一度は乗ってみたいですね^^

スポンサーリンク

まとめ

Chocomooさんは、

モノトーンで作品を仕上げる

イラストレーターです。

アーティストや企業との

コラボ作品が多くて

作品を身近に感じられます。

これからもPOPでカワイイ

作品を描いていって欲しいです。

今後の活躍を期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする