井上信太郎(善兵衛農園7代目)はイケメンみかん王子!?越冬紅の通販は?【マツコの知らない世界】

スポンサーリンク

2018年1月23日(火)

20時57分~22時00分

『マツコの知らない世界』

【みかんの世界】で、

清原優太さんと一緒にいた

イケメンが、とっても気になったので

いろいろと調べてみました。

一緒に見ていきましょう!

マツコの知らない世界の記事はコチラにもありますので、合わせて見てくださいね^^

↓↓↓↓↓

清原優太(東大生社長)はみかんで起業!?wikiプロフと性格は?【マツコの知らない世界】

玉碾(祥玉園)茶師の小林裕は結婚してる?wikiプロフ&経歴と年収は?【マツコの知らない世界】

スポンサーリンク

<目次>

  1. 井上信太郎さんのプロフィールを知りたい!
  2. 井上信太郎さんが働いている善兵衛農園について知りたい!
  3. 井上信太郎さんが育てた越冬紅の通販ができるか知りたい!
  4. 井上信太郎さんがイケメンみかん王子な画像を見たい!

井上信太郎さんのプロフィールを知りたい!

『マツコの知らない世界』

【みかんの世界】で、

清原優太さんと一緒にいた

イケメンは誰なの?

と、気になった女子は

多いのではないでしょうか?

私もすごく気になったので、

調べてみました!

出典:https://y-pu.jp

名前:井上信太郎(いのうえ しんたろう)

生まれ:1991年

年齢:26歳(2017年)

出身:和歌山県

大学:和歌山大学観光学部卒業

趣味:バイク(中型)でツーリング

井上信太郎さんが

生まれ育ったのは、

昔から『田村』と呼ばれる

人口1048人、世帯数は329

保育所と小学校が1つある小さな村です。

信号1つもない、田舎の中の田舎で、

通っていた田村小学校

同級生7人だったそうです^^;

きっと、自然に恵まれた場所で

のびのびと育ったんでしょうね。

井上信太郎さんは、

和歌山大学観光学部時代に

グリーンツーリズムを知り、

農業の本来持っていた

『価値』に気づいたそうです。

都市農村交流施設

『秋津野ガルテン』で

農業やグリーンツーリズムの

コーディネーターをするなど

2年間研修を受けた後に、

2016年、実家である

『善兵衛農園』に就農しました。

みかん農家だということですが、

どんな農園なんでしょうか?

スポンサーリンク

井上信太郎さんが働いている善兵衛農園について知りたい!

『善兵衛農園』は、

和歌山県の湯浅町田村

江戸時代から200年続く

みかん農家です。

出典:https://y-pu.jp/2017/08/30/ryunavi01/

初代井上善兵衛さんで、

代々引き継がれています。

農園約2.5ヘクタール!!

なんと、甲子園グラウンド2つ分です。

みかんの木は、日当たりの良い

急な斜面に植わっていることが多く、

これだけの広さの農園を管理するのは

重労働ですし、とても大変だと思います。

私も、みかんの産地が近いので

よく耳にする話なんですが、

斜面での作業が危険を伴うことと

農園の広さ故に手入れが行き届かず

年配の農園主がどんどん廃業して

いっているそうです。残念な話ですよね。

『善兵衛農園』は、

6代目のお父様と

7代目井上信太郎さんの

お2人あってこそ!でしょうね。

加えて、農村ワーキングホリデー

受け入れをしているそうです。

農作業を手伝ってもらう代わりに、

宿泊と食事は用意するという、

お金のやり取りが発生しない

での受け入れです。

地域のみかん農家の人手が増え、

みかんのことを都会の若者に

知ってもらえる機会になります。

学生の滞在期間は、最短2日

最長で1ヶ月にも及ぶこともあるのだとか。

農村ワーキーングホリデーでは、

農園から5分の所にある

空き家をリノベーションした

『紀家わくわく』という

コミュニティスペースが

宿泊場所になっているそうです。

東京大学の『東大みかん愛好会』

農村ワーキーングホリデー

参加しているそうです。

きっと、清原優太さんとは

農村ワーキーングホリデーを通して

知り合うことになったんでしょうね。

歳が近いこともあって、

共通の『みかん愛』

意気投合したんでしょうか^^

『善兵衛農園』は、

温州みかん、『紅みかん』、三宝柑、

はっさく、清見オレンジ、びわ

などを育てています。

今年、初めての出荷となる

『越冬紅』は番組内で

マツコさんも食べていますが、

どんな特徴のみかんなんでしょうか?

スポンサーリンク

井上信太郎さんが育てた越冬紅の通販ができるか知りたい!

井上信太郎さんが育てた

『越冬紅』は、

どんなみかんなんでしょう?

『善兵衛農園』が育てている

みかんの中に『紅みかん』

という種類があります。

♦紅みかん

出典:https://y-pu.jp/2017/08/30/ryunavi01/

本来、11月下旬に収穫する

『紅みかん』ですが、

園主の選んだ数本のみ

木に実らせたまま1月まで

越冬完熟させました。

これが『越冬紅』です。

『紅みかん』は、温州みかんからの

突然変異で生まれました。

温州みかんの中でも珍しく、

色はまるで柿のよう紅色で、

普段よく見るみかんとの

色の違いに驚かれる方が多いです。

『紅みかん』は、栽培が難しい

と言われますが、条件が整った畑と

六代目園主の努力で、生産に成功しました。

一般的な温州みかんにも負けない味

甘味と酸味のバランスが良いみかん

『善兵衛農園』の人気品種です!

『越冬紅』は、

果皮がより紅く甘みも増し、

また中の袋の皮も更に薄く仕上がり

ゼリーのような食感に仕上がります。

越冬完熟させることは

みかんの木にも負担が大きく、

来年度につけるその木の

果実の数にも影響します。

また鳥獣害冷害の可能性が高く

リスクも高くなります。

そこで、対策として『越冬紅』

1つ1つ二重袋をかけ霜や鳥から守ります。

越冬完熟は、とてもリスク

大きいことだそうです。

これだけ、手間をかけてリスクを負う

からこその価格なんですね。

1個400円ですね~

希少価値もあって、番組放送後

注文が殺到しそうです^^;

通販できますので、下のアドレスで

確認してみてください。

『越冬紅』
・8個入り 3200円+送料
・限定 20箱 ( お一人様一箱までのご注文になります)
・発送期間 1月24日~2月2日

ホームページより予約注文受付しています。

↓↓↓↓↓

『善兵衛農園』http://zenbeefarm.jp

*残念ながら、番組終了後に一瞬で完売したようです。

現在は、「はっさく」や「清見オレンジ」の

予約が、受付中になっています。

スポンサーリンク

井上信太郎さんがイケメンみかん王子な画像を見たい!

井上信太郎さんはイケメンですが、

みかん農園で仕事中もカッコイイです!

土屋太鳳さんの弟の神葉くんに

似てると思いませんか?

地元では『みかん王子』

呼ばれているそうですが、

王子と呼ばれるのも納得です。

そんな井上信太郎さんの

イケメン画像を調べてみました!

出典:https://cocolococo.jp/20773

出典:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20171129003698.html

出典:https://cocolococo.jp/20773

井上信太郎さんの

イケメン画像はいかがでしたでしょう?

癒されました~^^

長靴を履いていてもカッコイイ!ですね。

なんでこんなに爽やかさんなんでしょう。

『みかん王子』と呼ばれるのも分かります。

笑顔がかわいくて、ホント好青年て感じです。

井上信太郎さんがイケメンなのは、

容姿だけではありません。

中身も、イケメンカッコイイんです!

農業といえば

『キツイ』『汚い』『カッコ悪い』

3Kのイメージがありますが、

井上信太郎さんは、そのイメージを

『カッコいい』『稼げる』『感動する』

ポジティブ3Kに変えていきたい

と言っています。

『田村』っていう地域のアイデンティティは

みかんなんですね。

「みかんってちょっと元気やな」

って、みかんにちょっとでも興味を

持ってくれる人が増えたらいいな

と思っているそうです。

「『田村みかん』の希望の星ですね!」

と言われた井上信太郎さんは、

「いやあ、好きなことやってるだけですよ。

僕の知り合い同士が、僕のいないことろで

繋がってくのも面白いし。

こうやって集まってるのも

楽しいからやってるんですよ。」

と、パワフルな行動力とは裏腹に

さらっと言ってしまいます。

井上信太郎さんは、容姿も中身も

すごくカッコイイですね!

ファンになりそうです^^

スポンサーリンク

まとめ

井上信太郎さんは、

『善兵衛農園』の7代目です。

イケメン『みかん王子』

と呼ばれていますが、

地元を愛し、みかんづくりを通して

人と人が繋がる農業を目指して

奮闘しています。

清原優太さんとの企画も

楽しみですね。

何か変えてくれそうな

ワクワク感があります!

今後の活躍に期待したいですね^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク