シシドカフカ(ドラマー)の恩師はダニエル・ピピ・ピアソラ?アルゼンチン料理食べ歩き【おしゃれイズム】

スポンサーリンク

2017年12月24日(日)

23時00分~24時00分

『おしゃれイズムクリスマスSP!』

に出演のシシドカフカさんの

プロフィール恩師

ダニエル・ピピ・ピアソラさん

はどんな人物なのか気になりますよね。

シシドカフカさん思い出の

アルゼンチン料理とは?

一緒に確認していきましょう。

<目次>

  1. シシドカフカさんのプロフィールは?
  2. シシドカフカさんの恩師はダニエル・ピピ・ピアソラ?
  3. シシドカフカさん思い出のアルゼンチン料理とは?

スポンサーリンク

シシドカフカさんのプロフィールは?

出典:https://www.google.co.jp/url?

生年月日: 1985年6月23日 (32歳)

生まれ: メキシコ

本名:宍戸佑名(ししどゆうな)

身長: 175 cm

職業:歌手、ドラマー、女優、モデル

シシドカフカさんは

名前から、ハーフなのでは?

と思いましたが、ご両親ともに

日本人なんですよね。

本名のユウナでも

良かったのでは?と思いますが

どうして『カフカ』になったんでしょう?

実は『カフカ』はチェコ語で

『カラス』を意味する言葉だそうで、

シシドカフカさんが

いつも黒い服を着ていたことから

コピーライターの渡辺潤平さんが

名付けたんだそうです。

チェコ語なんですね。

意味がわかると「そうか~」と

納得ですが、なんとも

ミステリアスな名前です。

身長を生かしてモデルの仕事を

しながら、歌うドラマーとして

デビューしたシシドカフカさんですが、

最近は女優としての仕事も

たくさんされていますね。

ドSの役がハマっていて

存在感バツグンでスゴイ!と

思いますが、今後はいろいろな

役柄に挑戦して欲しいですね!

スポンサーリンク

シシドカフカさんの恩師はダニエル・ピピ・ピアソラ?

出典:http://www.lasegunda.com

シシドカフカさんの恩師

ダニエル・ピピ・ピアソラさん

が、どんな演奏をするのか

気になりますよね^^

アルゼンチンのブエノスアイレスで

現在もバンド活動をされている

みたいですね。

ダニエル・ピピ・ピアソラ氏は、

タンゴに革命をもたらした

アストル・ピアソラの孫で、

アルゼンチン・ジャズ界を

代表するプロドラマーです。

シシドカフカさんが

ダニエル・ピピ・ピアソラ

と出会ったのは14歳の時でした。

両親からサイレントドラムを

プレゼントされてドラムを始めた

シシドカフカさんに

ドラムをいちから教えたのが

ダニエル・ピピ・ピアソラ

だったそうです。

初めから、有名なプロのドラマー

教わることができたなんて

シシドカフカさんは

とてもラッキーですね^^

お父さまのの仕事の関係で

アルゼンチンに移住したけれど、

言葉がまったく理解できず、

学校では辛い思いをしていた

中学時代のシシドカフカさんにとっては

ダニエル・ピピ・ピアソラ氏は

恩師として慕う位置にいた

大切な人だったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

シシドカフカさん思い出のアルゼンチン料理とは?

出典:https://www.google.co.jp

代々木上原にある

『Mi Choripan』(ミ チョリパン)

というアルゼンチン

ソウルフード専門店ですが、

シシドカフカさんが

よく行くお店として紹介したそうです。

今回の『おしゃれイズム』でも

このお店が紹介されるかもしれませんね。

要チェックですよ!

『チョリパン』は、

自家製チョリソーを炒めてから

チミチョソースをたっぷりかけます。

パンで挟んで食べる

現地のソウルフードなんですって。

『チミチョソース』は数種類のハーブと

スパイスを酢につけた

アルゼンチン発祥のソースです。

自家製チョリソーがおいしそう!

ソースとの相性がすごく気になります。

1度食べるとハマるんだそう。

食べてみたいな~^^

ホットドッグのアルゼンチンバージョン?

朝食やランチにパクリ!と

シシドカフカさんも

アルゼンチンにいたときは

よく食べていた思い出の

食べ物なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

シシドカフカさんは

ドラマーとしてデビューしたが

現在は女優としても活動しています。

中学時代に初めてドラム

教えてくれたプロドラマー

ダニエル・ピピ・ピアソラさんを

恩師として慕っていたのでは

ないでしょうか?

アルゼンチンのソウルフード

『チョリパン』が

シシドカフカさん思い出の

アルゼンチン料理として

紹介されるかもしれませんね。

詳しくは、番組を楽しみにしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク