小田絵里香(若女将)『日本一奪還』の加賀屋!カンガルー保育園?【情熱大陸】

スポンサーリンク

2017年12月24日(日)

23時25分~23時55分

『情熱大陸』

に出演の小田絵里香さん

は、どんな方なのでしょうか?

小田絵里香さんのプロフィールは?

『日本一奪還』加賀屋とは?

カンガルー保育園て何なのか?

それでは、一緒に

確認していきましょう。

『情熱大陸』についての記事は他にもコチラにありますので、合わせて見てくださいね^^

↓↓↓↓↓

飯田将太(店主)が作る飯田商店のラーメンは絶品!味や価格は?妻や子供はいる?【情熱大陸】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

<目次>

  1. 小田絵里香(若女将)さんのプロフィールは?
  2. 小田絵里香(若女将)さんが取り仕切る、『日本一奪還』の加賀屋とは?
  3. 加賀谷が運営するカンガルーハウス保育園って?

小田絵里香(若女将)さんのプロフィールは?

出典:http://www.sony.jp/ichigan/

名前:小田絵里香(おだえりか)

年齢:1980年生まれ(現在37歳)

出身地:福岡・博多

職業:若女将

大手航空会社の客室乗務員だった

小田絵里香さんは

4年前に、加賀屋5代目現社長の

小田與之彦氏と結婚し、

能登半島・和倉温泉加賀屋

嫁ぎました。

「婚約前は加賀谷の名前すら

知らなかったんです。」と言う

小田絵里香さんですが、

今では、りっぱな若女将として

加賀谷を取り仕切っています。

加賀谷のモットー「笑顔で気働き」

を日々、実践しながら

お客様満足のために

奔走する毎日だそうです。

旦那様のご実家が、旅館だと知っていても

まさか、こんなに大きな旅館とは。

さぞかし驚いたでしょうね^^

結婚して4年で、あちこちから

取材を受けるほど注目を浴びる

若女将になるなんて、

すごく努力されたんでしょうね。

尊敬します!

365日、若女将としてお忙しい

小田絵里香さんですが、

2人のお子さんの母親としても

頑張っているようです。

時間が合えば、息子さんの試合に

仕事着の着物のまま駆けつけて

観戦したりするそうですし、

娘さんとは毎日着る着物と

帯の色を相談するのが

日課になっているんですって。

なんだか、微笑ましいですね^^

スポンサーリンク

小田絵里香(若女将)さんが取り仕切る、『日本一奪還』の加賀谷とは?

出典:https://www.kagaya.co.jp/

加賀屋(かがや)

所在地:石川県七尾市和倉町ヨ部80番地

総客室:232室

収容人員:1,274名

駐車場:300台

加賀谷は、石川県能登の和倉温泉郷にある

創業111年目の老舗旅館です。

そして、1日最大1000人もの宿泊客を

受け入れる、超大型旅館です。

大型旅館であればあるほど、

行き届いたサービスを提供するのって

難しいと思うのですが、

加賀谷は違います!!

なんと、36年連続

『プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選』で、

日本一の座を守り続けてきたんですよ。

これって、私の常識からは

とても信じがたいことです。

36年連続で日本一なんて

どんなサービスをしているのか

とても気になります。

日本一を守り続けてきた加賀谷ですが、

実は昨年、36年連続1位の座を

他の旅館に奪われていたんです。

若女将の小田絵里香さんはもちろん

現場スタッフのみなさんも、

ショックだったに違いありません。

そして、今年一年はさらなる努力と

工夫を重ねて、苦労の日々だったのでは

ないでしょうか?

その甲斐あって、今年は

見事『日本一奪還』を果たしました!

おめでとうございます^^

今回の『情熱大陸』では

小田絵里香さんの実践する、

お客様満足ための

『日本一のおもてなし』の極意とは

どんなものなのか?

そして、『日本一奪還』への

知られざる道のりに、密着しています。

見逃せませんね!

個人的な意見ですが、

加賀谷『日本一奪還』

裏で支えたのが、実は

『カンガルーハウス保育園』

だったのではないか?と思えます。

現場でお客様のお世話をする

女性従業員は、お子さんのいる

お母さんも多いでしょうから。

では、『カンガルーハウス保育園』

について、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

加賀谷が運営するカンガルーハウス保育園って?

出典:https://www.kagaya.co.jp/company/recruit/kangaroo/

『カンガルーハウス保育園』とは

どんな保育園なんでしょうか?

子育て中の客室係のために、

加賀屋が設立した企業内保育園

『カンガルーハウス保育園』です。

保育時間は、午前6時~午後11時20分で

勤務シフトに柔軟に対応してくれるので

お子さんの心配をしないで

安心して働けますね!

加賀屋は顧客満足度(CS)の向上には、

従業員満足度(ES)の向上が不可欠だと

考えているそうです。

その考えのもと、加賀屋

1986年に保育園母子寮を備えた

専用施設『カンガルーハウス』

設立しました。

社長の小田禎彦氏は

「お母さんが満足して安心して預ける、

そしてお客さんにその分のサービスを」

と話しているそうです。

働くお母さんたちが、

安心して子育てできれば、

加賀谷のお客様の満足度も

あがるはずと分かっていても、

簡単にできること

ではないと思います。

加賀谷はすばらしい企業ですね。

加賀谷のモットーは

『笑顔で気働き』だそうです。

『カンガルーハウス保育園』

があるから、働くお母さんたちは

安心して『笑顔で気働き』

できるのでしょうね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

小田絵里香さんは

石川県能登の和倉温泉郷にある

老舗旅館加賀屋若女将です。

『プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選』

『日本一奪還』を果たしました。

働くお母さんたちを支えた

『カンガルーハウス保育園』

『日本一奪還』に貢献したでしょう。

加賀屋が来年も日本一に輝くことを

期待したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク