渡部美佳(メゾンドフルージュ)は京都の苺研究家!店の場所とスイーツ画像と通販は?【セブンルール】

スポンサーリンク

2018年4月17日(火)  

23時00分~23時30分

『セブンルール』

本当に美味しい苺を求め連日行列!

京都の苺スイーツ専門店の秘密

に出演している

京都の苺研究家渡部美佳さんが

気になったので調べてみました。

プロフィールは?

メゾンドフルージュ店の場所は?

スイーツ画像通販は?

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

<目次>

  1. 渡部美佳(苺研究家)さんのプロフィールは?
  2. 渡部美佳さんの営むメゾンドフルージュの店の場所は?
  3. メゾンドフルージュのスイーツ画像と通販は?

渡部美佳(苺研究家)さんのプロフィールは?

渡部美佳(苺研究家)さんの

プロフィールを見ていきましょう。

◆渡部美佳

出典:http://ichigonoomise.com

●プロフィール

名前:渡部美佳(わたべ みか)

出身地:山口県

居住地:京都市

職業:株式会社ミュウ社長

関西の大学に入学した

渡部美佳さんは、海外に仕事で行ける

キャビンアテンダントが面白そうだと

2年生の頃から、航空業界の専門学校にも

行っていたそうです。

ところが、ちょうど就活の時期に

キャビンアテンダントの正規雇用が無く、

諦めて、全く違う職業についたそうです。

その後、何度か転職し、

アパレル、デザイン、企画の仕事を

経験していきました。

ある時、友人が苺を売るために

立ち上げるという店で

衝撃的においしい苺と出会い、

苺のあまりの美味しさに感動した

渡部美佳さんは、2003年に

友人と一緒に、苺の店を始めます。

苺を仕入れて売るだけでなく、

ケーキやジャムなどに加工して

販売するようになりましたが、

2人ともお菓子作りを学んだことがなく、

お菓子教室に通って、製菓の技術を

後から身に付けたそうですよ。

その後、友人が結婚して

続けられなくなったので、

2013年からは、

渡部美佳さんが社長となって

メゾンドフルージュの運営を

していくことになります。

デザイナーや企画など、

畑違いの仕事をしていたのに

準備期間もなく、苺の販売や

お菓子作りの世界に飛び込む

勇気がスゴイと感心します。

渡部美佳さんを魅了した苺は

どれほど美味しかったんでしょう。

ぜひ、食べて見たいですね^^

スポンサーリンク

渡部美佳さんの営むメゾンドフルージュの店の場所は?

渡部美佳さんの営む

メゾンドフルージュ店の場所

見ていきましょう。

◆メゾンドフルージュ

出典:https://cake.tokyo

メゾン・ド・フルージュ 苺のお店

京都市中京区東洞院三条下ル三文字町201 1F

TEL 075-211-4115

営業時間 11:00〜19:00

定休日 月曜日

月曜日が祝日の場合は営業。翌日に休業

シンプルなイメージのお店ですね。

店名のメゾンドフルージュですが、

フルージュという言葉は造語だそうです。

フランス人が、FROUGE(フルージュ)と聞けば

fruit rouge(赤い果物)の略だなって

想像がつくらしいですよ。

苺のお店にふさわしい名前ですね!

メゾンドフルージュのスイーツ画像と通販は?

メゾンドフルージュ

スイーツ画像通販について

見ていきましょう。

◆ミルフィーユ

出典:https://cake.tokyo

このミルフィーユは、

すぐ売り切れてしまうほどの

大人気だそうです。

インスタ生えするし、女子が好きな

可愛らしさですよね^^

1ピース 670円(2017年)

やや、お高いですが、完熟の苺を

たっぷり使っていると考えると

妥当な価格設定なんでしょうね。

◆タルト

出典:https://cake.tokyo

このタルトに贅沢にのった苺が

凄くおいしそうです^^

夏は、酸味の強い苺が多くなるので

すっきりした味わいに仕上げるために

タルト生地やクリームやタルトに敷く

ジャムを工夫しているそうです。

値段が分かりませんでしたが

多分600~700円の間くらいでしょう。

こんなに美味しそうなスイーツ

通販出来ないのか調べてみましたが

どうやら店舗での販売だけのようです。

苺は鮮度が落ちるのが早いので

通販には向かないのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

渡部美佳さんは、

メゾンドフルージュ 苺のお店で

苺のスイーツを作っている、

京都の苺研究家です。

苺の味が活きるシンプルなスイーツを

もっと沢山の人に広めて欲しいですね。

今後の活躍に、期待したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク