富山で無料チョコパイ配布はどこの大学生?購入資金は?集まった人々の警戒心のなさに心配の声!

スポンサーリンク

11月5日「チョコパイを無料で配る」というTwitter投稿を見て富山駅前に集まった、1,000人を超す人々がチョコパイを奪いあいパニックとなる騒動がありました。

幸いけが人はありませんでしたが、道路のフェンスが倒され、警察官が出動する騒ぎに発展したそうです。

物があふれて飽食の時代の日本で、こんな騒動が起きるなんて驚きますよね。

富山無料チョコパイ配布どこの大学生だったのか、購入資金は自腹だったんでしょうか?

SNSでは、集まった人々の警戒心のなさに心配の声もあがっています。

それでは、気になることを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

<目次>

  1. 無料チョコパイ配布の詳細は?
  2. 無料チョコパイ配布は富山のどこの大学生?
  3. 無料チョコパイの購入資金は自腹?
  4. 集まった人々の警戒心のなさにSNSからあがった心配の声は?

無料チョコパイ配布の詳細は?

それではまず、無料チョコパイ配布の詳細を見ていきましょう。

きっかけは、先月10月にツイッターに投稿された「2018三角チョコパイ祭り11/5 16:30~@富山駅前予定」というメッセージだ。この投稿が拡散され、5日午後4時すぎには制服姿の中高生とみられる生徒たちが集まり始め、そこに登場したのが、ツイッターに投稿した男性たちだった。

マクドナルドの「三角チョコパイ」1500個を車の荷台から歩道に向かって次々と投げたり、手渡ししたりして配布しはじめた。視聴者の映像によると、集まった人々は「あー!」「キャー!」と叫びながら次々と手を伸ばし、現場は騒然。警察官が出動し、男性らは事情聴取された。

出典:https://www.j-cast.com

無料チョコパイ配布の現場は、かなり騒然としていたようですね。

実際の画像もあるので見ていきましょう。

それにしても、こうやって見ると凄い人数ですね。

この人垣の真ん中辺りに、配布している人物がいるんですね。

この狭い場所に1,000人を超える人が集まって、ケガ人が出なかったのは幸いです。

将棋倒しになって、救急車で運ばれてもおかしくない状況ですよ。

無料チョコパイ配布は富山のどこの大学生?

この無料チョコパイ配布のゲリライベントを実行したのは、富山のどこの大学生なんでしょう。

調べてみたら、大学側が今回の騒動に学生6人が関わっていたと学長名で発表して謝罪していました。

謝罪したのは、無料チョコパイを配布した学生が在籍する富山国際大学でした。

この騒動で、道路のフェンスが壊れたのでそれについての謝罪もあったんでしょう。

こんなにフェンスが傾いでしまうなんて、群衆の力って恐ろしいですね。

無料チョコパイの購入資金は自腹?

今回、無料配布したのはマクドナルドの三角チョコパイでした。

用意した量が半端なく大量です。

配布したのは1,500個でした。

これだけの量を集めるのは大変だったでしょうね。

今回の騒動に関わっていたのは6人の学生だそうですが、6人で買い集めたんでしょうか。

買占めにあったマクドナルドの店舗は、良かったのかどうなのか微妙な気もします。

1個120円の三角チョコパイを、ちまちま何店舗で買ったんでしょうね~

総額18万円にもなる購入資金は、自腹だったんでしょうか?

スポンサーがついているという訳でもなさそうなので、6人で3万円づつ出し合ったと考えると、出せない金額ではありませんよね。

集まった人々の警戒心のなさにSNSからあがった心配の声は?

今回、無料チョコパイ配布で集まった人々の警戒心の無さを心配するSNSの声をご紹介します。

こういう可能性もあると考えさせられる書き込みです。

以前、人間観察バラエティ「モニタリング」の番組内で、食べ物を「無料でどうぞ」と言ったら持って行くかという実験をしていたのを見ましたが、海外では誰も持ち帰りませんでした。逆に、日本で同じ実験をすると100%持ち帰っていました。

海外と日本では、危機意識の差がとても大きいですね。

海外では、テロや犯罪の危険を恐れて警戒心が強いんでしょう。

日本はとても安全な国なんだと実感しますが、2020年には東京五輪で海外からの渡航者が爆発的に増えて、テロの心配も増えると考えられるので、もう少し警戒心を持つべきかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

富山駅前で無料チョコパイ配布というTwitterの情報で1,000人を超える中高生が集まって、警察が出動する騒動になりました。

無料チョコパイを配布したのは、富山国際大学に在籍している6人の学生で、資金は恐らく自腹だったと思われます。

騒動によって、幸いケガ人は出ませんでしたが、壊れた道路のフェンスを弁償すると申し出ているそうです。

過去にも、パイやハンバーガーを無料で配布していて、インフルエンサーになるのが夢という男子大学生が起こした騒動は、大学を巻き込む事態となりました。

今回の騒動を踏まえて、大学側から注意を受けることは間違いなさそうなので、今後の活動に影響しそうです。

富山を盛り上げようという気持ちもあったと思いますが、もし次があるならケガ人が出ないように安全面を気遣って欲しいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク