戦慄かなのの読み方や本名と少年院送りの理由は?母と共依存で妹は芸能界デビュー?【アウトデラックス】

スポンサーリンク

2018年10月18日(木) 

 23時00分~23時40分に放送の

アウト×デラックス

今夜、登場するのは、

少年院あがりの美少女アイドル

戦慄かなのさんです。

気になることばかりで

調べずにはいられません!

名前の読み方と本名。

少年院送りの理由や母親と共依存とは?

妹も芸能界デビューしたのかも

調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

<目次>

  1. 戦慄かなのさんの読み方や本名などのプロフィールは?
  2. 戦慄かなのさんの少年院送りの理由は?
  3. 戦慄かなのさんは母親と共依存てどういうこと?
  4. 戦慄かなのさんの妹も芸能界デビュー?

戦慄かなのさんの読み方や本名などプロフィールは?

戦慄かなのさんは、

どんな女の子なのか

名前の読み方本名などの

プロフィールを見ていきましょう。

◆戦慄かなの

出典:https://twitter.com

●プロフィール

生年月日:1998年9月8日

年齢:20歳

出身地:大阪府

戦慄かなのさんは、

2017年のスカウトをキッカケに

アイドルグループ「のーぷらん。」の

一員として活動を開始し、

大学受験のために休止していた

アイドル活動を2018年春から

再開していますが、

本名と名前の読み方が気になるので

ご紹介していきます。

当然ですが、戦慄かなのさんは

本名ではありませんよね~

ただ、インタビュー記事をみると

「かなの」本名みたいな

答え方をしているんですよね。

苗字は分かりませんが、

名前は本名を使っているとも

考えられますね。

そして、名前の読み方ですが、

「せんりつ かなの」と読みます。

そんなの知ってるよ!

と言う方もいると思いますが、

戦慄とは、「恐ろしくて、震える」

という意味です。

アイドルにつけるには

あまり相応しくないように思える

名前ではありませんか?

この名前には、

戦慄かなのさんの

生い立ちが関係しているようです。

戦慄かなのさんが

小学校2年生の頃に両親が離婚してしまい、

大阪から東京に引っ越してきて、

母親と妹の3人暮らしだったそうです。

親に甘えたい時期も

母親は、育児に関心がなく

育児放棄(ネグレクト)で、

学校では陰湿なイジメに会い、

自律神経失調症とパニック障害を患い、

中学2年生の時には、

自ら命を絶とうとしたのだとか。

家庭に何の問題がない子でも

思春期の真っ只中の中学生時代は、

悩みも多くストレスを抱えているハズです。

それなのに、母親の愛情は注がれず、

学校ではイジメられ、心の病を抱えて、

もう限界まできていて発作的に、

自分を傷つけてしまったのでしょうね。

当時は、逃げ場もなくて辛かったでしょう。

でも、命が助かって本当に良かったです。

戦慄かなのさんは、その後

14歳の頃から家に帰らなくなり、

犯罪が身近になっていったんだそうです。

だんだん、犯罪に対する感覚も

マヒしていったんでしょうね。

そして、遂に少年院送りになってしまう

事件が起こりました。

詳しくは、次でご紹介しますね!

スポンサーリンク

戦慄かなのさんの少年院送りの理由は?

戦慄かなのさんは、

数カ月で出所することもある少年院に

2年間近くもいたことから「長老」と

呼ばれていたそうです。

なぜ、そんなことになってしまったのか?

少年院送りの理由は、

いわゆるJKビジネスと呼ばれるもので

月に○○万円も稼いでいたのが

携帯の履歴からバレてしまい、

あえなく少年院送りとなりました。

ビジネスの詳細は分かりませんが、

かなり、まずいビジネスだったそうです。

周りは、遊ぶお金欲しさでしたが、

戦慄かなのさんは、

お金が無かったら生きることも

ままならないという過去の経験から、

お金に貪欲になっていった結果でした。

罪は罪かもしれませんが、

大人として考えさせられる話です。

母親と共依存についてや、妹も芸能界デビューについては次のページを見てくださいね^^

↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク