多田千尋(林業研修生)のwikiプロフは?仁淀川町での仕事と年収は?【U-29】

スポンサーリンク

2018年2月13日(火)  

23時00分~23時25分

『人生デザインU-29』

「林業研修生」

に出演する多田千尋さんの

wikiプロフィールは?

仁淀川町での仕事年収は?

について調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

<目次>

  1. 多田千尋(林業研修生)さんのwikiプロフィールが知りたい!
  2. 多田千尋(林業研修生)さんが暮らす仁淀川町について知りたい!
  3. 多田千尋(林業研修生)さんはどんな仕事をしているか知りたい!
  4. 多田千尋(林業研修生)さんの年収について知りたい!

多田千尋(林業研修生)さんのwikiプロフィールが知りたい!

多田千尋さんは、どんな方なのか

wikiプロフィールを見ていきましょう。

◆多田千尋

出典:https://www.nhk.or.jp

名前:多田千尋

年齢:25歳

出身地:山形県

居住地:高知県仁淀川町

多田千尋さんの実家は、

山形県で、3代続く林業一家です。

一昨年、看板をおろした父のために、

家業を再建させると、決意しました。

多田千尋さんは、

林業の実践的な指導を受けながら

給料を受け取ることができる

高知県仁淀川町 林業研修生制度

昨年の夏、応募して

現在は、高知県仁淀川町の

研修生専用住宅で暮らしています。

男性ばかりの研修生の中に

女性は、多田千尋さん一人です。

父と山に立つために「早く一人前になりたい」

と、毎日奮闘しています。

多田千尋(林業研修生)さんが暮らす仁淀川町について知りたい!

多田千尋さんが、林業研修生として

働きながら暮らしている仁淀川町

どんな町なのか、見ていきましょう。

仁淀川町は、水質日本一を誇る清流

仁淀川の上流にあたり、

「V 字峡谷」と呼ばれる高い山と

深い谷が織りなす景色の

美しいところです。

森林がおよそ 89%を占め、

林業や茶の栽培がさかんな地域です。

仁淀川町の花桃

出典:http://www.niyodogawa.tv

仁淀川町では、

とても綺麗な花が咲くんですね。

寒さに強い、花桃の木だそうですよ。

新名所になればと、15年かけて

植えてきたんだそうです。

住人の方々の努力が実りましたね^^

白やピンクの愛らしい花が

山里を埋めて、気持ちがほっとします。

見頃は4月中旬前後だそうです。

仁淀川町観光協会のHPを見ると

町おこしに尽力されているのが

よく分かります。

林業研修生制度も、そういった活動の

一環なんでしょうね。

スポンサーリンク

多田千尋(林業研修生)さんはどんな仕事をしているか知りたい!

多田千尋さんは、林業研修生ですが、

林業家はどんな仕事をしているのか

見ていきましょう。

林業は、樹木を伐採して木材を生産する

仕事だというのは、うっすら分かりますよね。

林業で樹木の伐採は、農業で言うところの

収穫に当たります。

収穫するためには、苗木を植えて

太く大きく育てるために

下草を刈ったり、枝打ちをしたりと

伐採までの、樹木の手入れが必要です。

そして、伐採した後も、玉切りをして

製材所まで運ぶ作業もあります。

一連の作業の中で、一番大変なのは

伐採作業ではないでしょうか?

多田千尋さんも、苦戦しているであろう

重さ5キロの、チェーンソーを使いこなし、

急斜面に生える木を切り倒すのは、

熟練した技術が必要でしょうし、

女性の力ではチェーンソーを、

支えるのも容易ではありません。

それなりの大きさに育った樹木は

想像以上に重たいもので、

倒れた木の下敷きになって

亡くなる方もいます。

伐採には、細心の注意が必要です。

自然が相手の仕事は、

本当に大変だと思います。

多田千尋(林業研修生)さんの年収について知りたい!

一般的に林業家の年収

380万円~450万円ほどだそうです。

初任給18万円〜だということです。

大変な仕事の割には

安いな〜というイメージですね。

多田千尋さんが応募した

林業研修制度は、1年間で林業に関する

ひと通りの技術を学びますが、

研修中は、1ヶ月15万円

研修手当が、支給されます。

また、研修生専用住宅の家賃も

1 年間の研修期間中は、

仁淀川林産協同組合が全額を

負担してくれるので

住居費はタダです。

研修が終わった後は、

仁淀川町内の林業分野の事業体に

就職するという条件があります。

来年は、仁淀川町林業関係の職場へ

就職して頑張っていくんですね!

スポンサーリンク

まとめ

多田千尋さんは、

高知県仁淀川町 林業研修生制度にを

利用して、林業で一人前になろうと

日々、奮闘しています。

故郷の山で、父と一緒に働く夢を持ち

頑張っている、多田千尋さんを

応援したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク