風間秀規(風間印房)開運ハンコの値段と宝くじ当選!?店の場所と妻は?【有吉のダレトク】

スポンサーリンク

2018年2月6日(火)

22時00分~22時54分

『有吉弘行のダレトク!?』

で紹介される開運ハンコとの値段

宝くじ当選のウワサについて、

そして、風間印房店の場所

店主の風間秀規さんとについても

調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

<目次>

  1. 風間秀規さんのプロフィールを知りたい!
  2. 風間秀規さんが店主を務める風間印房について知りたい!
  3. 風間印房の店の場所と行き方を知りたい!
  4. 風間秀規さんが彫る開運ハンコの値段について知りたい!
  5. 宝くじ当選が続出する開運ハンコの秘密について知りたい!
  6. 風間秀規さんの妻について知りたい!

風間秀規さんのプロフィールを知りたい!

風間秀規さんはどんな方なのか

プロフィールを見ていきましょう。

◆風間秀規

出典:https://ja-jp.facebook.com

名前:風間秀規

生年:1962年

年齢:55歳

出身地:神奈川県横浜市

職業:風間印房2代目店主

風間秀規さんは、

若い頃は二輪・四輪両方の

レーサーを目指していたそうです。

国内A級、海外B級ライセンスを

お持ちです。

本格的にやってたんですね。

趣味でハーレーを乗りこなす

ダンディなおじさまですよ^^

25歳の時、レースで転倒して

両腕を骨折したのがきっかけで

店を継ぐことを決めたようです。

5年の修行の後、30歳で店を

任されるように、なったのだとか。

修行の期間が短かい気がしますが、

学生の頃から父親の手伝いで

ハンコを彫っていたそうなので

短期間で1人前になれたんですね!

話好きの気さくな人柄で開運話など

スゴイ話を、聞かせてもらえるそうです。

風間秀規さんに会って、話をするだけでも

運気があがりそうですよね。

風間秀規さんが店主を務める風間印房について知りたい!

風間秀規さんは、1992年に

創業者の父親から店を引き継ぎ、

現在は『風間印房』2代目店主ですが、

『風間印房』はどんな店なんでしょう?

◆『風間印房』

出典:http://www.kazama-inbou.com

『風間印房』は、

創業52年を迎える、老舗ハンコ店です。

小さなお店の中は、ハンコとカメラと

アンティークが並んでいて

不思議な雰囲気だそうですよ。

ここでハンコを作ると、

「幸運が訪れる」

クチコミでウワサが広がり、

芸能人の顧客も多いそうです。

タモリさんもハンコを注文に

訪れたそうですよ!

スゴイですね。大物すぎます^^;

特にここ10年は、宝くじ

高額当選者が、続出しているのだとか!

スポンサーリンク

風間印房の店の場所と行き方を知りたい!

「幸運が訪れる」ハンコを作ってくれる

『風間印房』はどこにあるのでしょう?

◆『風間印房』の所在地


横浜・山下公園から車で南へ約10分ほどの、

湾岸沿いのマンション街の一角にあります。

バスを利用するなら

横浜駅東口1番2番のバス停から乗車で

所要時間は約30分です。

「小港橋」で下車30mほどの場所にあります。

バスは桜木町駅などからも、出ていますが、

横浜駅から乗った方が、座れるそうですよ^^

中華街へ遊びに行くついでに

寄るのもよさそうですね。

店舗を訪れる場合は、事前に

電話で予約をしておきましょう!

風間秀規さんが彫る開運ハンコの値段について知りたい!

風間秀規さんが彫る『開運ハンコ』

もしかして、超高額なんでしょうか?

気になる値段を見ていきましょう。

◆黒水牛

出典:http://www.kazama-inbou.com

『開運ハンコ』値段

ピンキリで、2万円台の黒水牛から

88万円の象牙まで、

バラエティに富んだ品揃えです。

印鑑は高いイメージがありますが、

予算に合わせて選べそうですね^^

急ぎの方は、特急料金プラス10,800円

1か月位で仕上げるサービスも

あるそうですよ。

番組放送後は注文が殺到して

大変なことになりそうですよね・・・

ご注文は、番組開始前にした方が

良さそうですよ!

宝くじ当選が続出する開運ハンコの秘密について知りたい!

『風間印房』

初めから『開運ハンコ店』

として繁盛していたわけではなく、

2014年の始め頃は、仕事の量も減ってしまい

風間秀規さんは、外へ働きに出ようと

していたこともあったんだとか。

それが、どうして

『開運ハンコ店』として

大繁盛することになったのか、

その秘密について見ていきましょう。

そもそもは、友人の勧めから、

銭洗弁財天へ詣でたのが

開運の始まりだったそうです。

初詣がまだだった風間秀規さんは、

銭洗弁財天と隣の佐助稲荷神社

お参りをして、帰ったのだそうです。

◆鎌倉市にある宇賀福神社(銭洗弁財天)

出典:http://hamarepo.com

◆佐助稲荷神社

出典:https://www.google.co.jp

すると間もなく、横浜発祥で

TVCMも提供している、ある大企業から

大口の注文が入りました。

社名を変更するから使う印鑑を全て

作って欲しいというもので、

これだけで1年分の収入に相当したそうです。

これは、ご利益かも?と思い、

銭洗弁財天と隣の佐助稲荷神社

お礼参りに行き、印を奉納したのだそう。

すると今度は、佐助稲荷神社が

テレビの取材を受け参拝者が

殺到するようになったのだとか。

◆銭洗い弁財天 御朱印

出典:http://www.kazama-inbou.com

その後、銭洗弁財天の御朱印制作の

依頼も舞い込んだりと、次々仕事の依頼が!

仕事が大繁盛するようになっただけでも

スゴイご利益だと思いますが、

風間秀規さん自身も、宝くじやロトが

よく当たるようになったんだそうです!

◆宝くじ当選

出典:http://hamarepo.com

神社に印を奉納したことで

ご利益を受けるようになったんでしょうか?

そのご利益は、『風間印房』

『開運ハンコ』を作ったお客さんにも

次々と訪れているようです。

店頭に貼ってあるポスターにも

書いてありますね。

宝くじの1等当選者が

4名ですって!

どんな高確率ですか^^;

◆ポスター

出典:http://hamarepo.com

それにしても、スゴイの一言です。

開運エピソードが

次から次へ、出てくる出てくる!

幸運の連鎖が起きてますよ~

私もあやかりたいです!

『開運ハンコ』を作りに伺わねば^^;

スポンサーリンク

風間秀規さんの妻について知りたい!

『開運ハンコ』で運が開けた

風間秀規さんですが、

プライベートもさぞかし充実され

ているんでしょうね。

◆妻とツーショット

出典:http://hamarepo.com

お幸せそうな写真ですが、

隣にいるのは、妻の真由美さんです。

おきれいな方ですね~

開運のご利益のおかげで夫婦仲も

良さそうで、ごちそうさまです^^

スポンサーリンク

まとめ

風間秀規さんは、

印を奉納した

銭洗弁財天佐助稲荷神社から

今も信じられないほどの

ご利益を受け続けています。

『風間印房』

『開運ハンコ』を作ると

宝くじに当たったり、様々な幸運が

訪れるようになるそうです。

今後も更に多くの人に

『開運ハンコ』

作り続けてくださいね^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク